Posts made in 3月, 2016

第63回 卒園式
こひつじ幼稚園

第63回 卒園式

on 3月 25日, 2016

2016年3月11日、第63回卒園式が終わりました。 この日を迎えるまでに、数々のドラマがありました。期待もある一方で、幼稚園の生活が終わる寂しさを繰り返し繰り返し、味わいながらの日々でした。熱く厚く 毎日を過ごした友達との別れの日でした。 卒園式は一人ひとりが園長先生から証書をもらい、感謝の言葉を保護者に伝えました。そして、本当に「幼稚園が終わる」意味を実感しました。 また、在園の子どもたちも、お兄ちゃんお姉ちゃんとの別れに涙しました。 子どもたちは、「本当に別れる」ということを、卒園式を通して実感しました。               幼稚園の生活は、よく遊び、楽しい、嬉しい、苦しい、悲しい、たくさんの感情を知ることでした。...

Read More
雪でピザ釜は作れるか??
こひつじ幼稚園

雪でピザ釜は作れるか??

on 3月 25日, 2016

  3学期が始まった。年中組K君が、真剣な顔で教師に問いかけた。 「先生、雪でも釜が作れるかい?」 夏に経験したピザ釜作りを思い描いていることが、子どもの瞳の輝きから分かった。 教師は、「できるかどうかは、やってみないとね」と、答えた。 「よーし、実験だ! やってみるぞ!俺、芋を焼きたいんだ!」 K君は、学級で自分が取り組みたいと思っている計画をみんなに伝え、仲間を募った。K君からその計画を聞き、「K君なら、絶対うまくいく」とか、「お芋食べたーい」とか、「手伝うよ」など、それぞれがわくしている様子に、K君は、「うん、うん」と応え、自分の計画に満足そうだった。                      ...

Read More

さようならゆりさん(園便り)

on 3月 20日, 2016

一年が終わろうとしています。年中組、年少組は、先日、自分たちで催した「お別れ会」や、会場のお花作りをしながら、ゆり組の友だちとの別れを実感しつつあります。そして、少しでもつついてしまうと、破けてしまいそうな複雑な思いを抱えた年長ゆり組の子どもたちがいます。なんて苦しい数日でしょう。送る方も、送られる方も淋しい気持ちに違いはありません。これまで、たくさんの思いを分かち合ってきた仲間だからこその、この空気です。...

Read More