Posts made in 4月, 2017

「必ず春はやってくる」(園便りNO.2)

on 4月 25日, 2017

北海道の春は格別です。厳しい寒さで凍えていたすべてのものが、明るい陽射しに包まれ、ゆっくり雪解けしていきます。クロッカスが咲き始め、やっと雪が解けたかと思うと、春風と共に雪が舞い、華やぎそうな気分が停滞しそうになっては、また暖かさを取り戻し、本格的な春が訪れて来ます。その春の訪れを、たんぽぽ、桜、梅、水仙、ハコベ、フキノトウなどの花たちが、そしてメジロ、カッコウ、ツグミなどの鳥たちが、一斉に知らせてくれるのです。...

Read More

「「実感」は身体が記憶する」(園便りNO.1)

on 4月 18日, 2017

私が「マーブルチョコレート好きだ」ということを、子どもたちはよく知っています。「いっぺんにいくつ食べるか」「何色のが好きか」と良く尋ねられますが、「どうしてそんなに好きか」と問われたことはありません。改めて、どうしてと自分に問いかけてみました。いろいろなことが思い起こされ、楽しい気持ちになりました。私は、子どもの頃、「買ってほしい」ということが言えない子でした。小学校2年生の時、どうしても顕微鏡が欲しくて、思い切って言ってみると、「いい考えだ!」と喜んだ母と、「子どもが欲しがる物か」と怒った父との間で夫婦喧嘩になってしまい、子ども心に後悔しましたあげく、母が時々使うメガネのレンズを外して2枚を重ね、「顕微鏡もどき」を作って、アリを見たことでした。...

Read More