園便り

☆ゆり組便り☆

on 7月 9日, 2019

 1学期も残りわずかとなってきました。春にしたいことの一つであった桜餅作りを先日終え、春にやりたかったことをすべてやりきり、いよいよ、夏へと突入しました。夏にやりたいことの一つは、火起こしをしてウインナーを焼き、そして、その後にマシュマロを焼いて食べること。昨年のゆり組の事を思い出しながら、どんな風に火起こしをしていたか、必要な道具は何か、どんなものが燃えるのかなどを話し合い、カレンダーを見ながら、ウインナーとマシュマロの日にちを計画しました。...

Read More

春の遠足(特別号)

on 6月 24日, 2019

 気持ちの良い春の陽ざしの中、年少児は年長児に手をつないでもらい、年中児は、目的地を目指そうと堅く信じ合って仲間同士手をつなぎ、保護者の皆さんに見送られ、中島公園に出発しました。要所要所に、教師が付きました。私は、一番後ろを歩きました。気が付くと、車道側を年長児が歩いていました。信号を渡ると、反対の手につなぎ直し、やはり、年長児が車道側におり、我が子たちの心配りに感心しました。小さい子たちは、お兄さんやお姉さんに守られて安心して歩いていました。...

Read More

子どもたちも花のように        (園便りNO.3)

on 5月 28日, 2019

花の季節になりました。北海道の春は、桜と共に梅が咲き、チューリップに、タンポポ、ツツジと、色とりどりです。送り迎えの道中、季節の会話を楽しんでいただきたいものです。先日、保護者の方がおっしゃってました。「送り迎えの道で、ゆっくりと季節のこと、幼稚園のことを話しながら二人で歩く時間は、今までにない時間で、とてもいいのです」と。子どもは、自分に歩くリズムを合わせてくれるお母さんに、心を開き、お母さんの手のぬくもりを実感しながら、信頼をより確かなものにしていくのです。心地よい、自分だけのお母さんとの時間を、子どもは生涯忘れないことでしょう。 さて、幼稚園の様子をお知らせしましょう。...

Read More