Posts made in 2020

学級の様子~つぼみ組~
こひつじ幼稚園

学級の様子~つぼみ組~

on 7月 1日, 2020

 6月23日に4・5・6月生まれの友だちの誕生会を行いました。 全学年でお祝いすることはできませんでしたが、ゆり組さん数名に司会をしてもらいながら、名前や好きな食べ物をインタビューの中で元気に答え、祝う側の子どもも、「私も同じものが好き!」と共感したり、「おめでとう!」の言葉を何度も言い合うなど、大きくなったことを喜び合うあたたかい会となりました。 おたのしみでは、学級で楽しんでいる手遊びをしました。 種を植え、水をあげ、芽がぐんぐん伸びてくる手遊びを最初は1人ずつ背伸びをして手を上に挙げて楽しみ、2人に増え、4人に増え、最後は全員で手をつないで、大きな花を咲かせました。「大きくなった!!」と子ども同士笑い合いました。...

Read More

学級の様子 ~ゆり組~

on 6月 30日, 2020

初めての年長誕生会        2020.6.19  年長になって、初めての誕生会が行われました。たんぽぽ組の3月生まれだった子も含め、祝ってもらった幼児は7名でした。 学級の仲間だけの小さな誕生会でした。礼拝では、「自分にしてほしいことは、他の人にもそのようにしてあげなさい」(ルカ6:31)の聖書の箇所について考えあいました。 「自分にしてほしいこと・・・」...

Read More

豊かな生活を再び(No.3)

on 6月 22日, 2020

 久しぶりに幼稚園が始まり、精一杯の思いで子どもたちを迎えました。大切な集団経験の時間が奪われたのですから、子どもたちの心が心配でした。私たちは緊張を隠しつつ、以前と同じように、子どもたちを迎えていったつもりでした。笑顔の奥に限界を訴えている多くの保護者の方がいました。子どもたちの中にも、「心がつらい」と訴えたり、「ずっと幼稚園に行きたいと思っていた」「幼稚園のことをつい考えちゃった」と言う子がいたり、登園すると、ホールで奇声を発してほっとしたりしている子がいました。私たちは、ゆっくりゆっくり心を解放させ、「そうだった!幼稚園は、こういう所だった!こういう空気だった!このような友だちがいたんだった!」と思えるよう、子どもの心を支えることに徹していきました。...

Read More

あと一息頑張って(NO.2)

on 5月 20日, 2020

 長い長い危険な春休みが続いています。鈴木知事の記者会見の度、社会情勢がどのようになるのか、教育の世界がどの様な道をたどるのかと注目していました。臨時休園が延びる度に、子どもたちも保護者の方もどんなにがっかりしているだろうと、そればかり思っていました。その度に、教育委員会や学事課から幼稚園に送られてくる大量のメールに疲れてしまいました。それでも少し、明るい兆しが見えてきましたね。...

Read More