右目と左目のファンタジー(NO.7)

右目と左目のファンタジー(NO.7)

「成功体験」て、なんだろう。 いろいろな育児書や教育の専門書には、お約束のようにこの言葉が唱えられています。「幼児期には、できるだけ多くの成功体験を」と。 私は時々、自分の子どもの時の出来事を園便りに載せますが、多くのこ […]

続きを読む…

前向きな言葉で(NO.5)

前向きな言葉で(NO.5)

 今年の夏は、1学期の教育日が伸びたことで、例年より多く夏の遊びで盛り上がりました。色水を使っておいしそうなジュースをたくさん作ったり、砂場の家を基地に黙々とごちそう作りを楽しむ子や、園庭の片隅に咲いている花をそっと学級 […]

続きを読む…

心全力の教師中で育つ(NO.4)

心全力の教師中で育つ(NO.4)

職員室にいると、子どもたちの大きな歓声や子供たち同士の弾んだ会話、魂を感じる歌声、子どもと教師の笑い声、大泣きなどが自然と耳に入ってきます。可笑しくて、ふと、ほくそ笑んだり心配したりしている私の横で、事務の島田さんも同じ […]

続きを読む…