幸せの塊りの中で(NO.12)

幸せの塊りの中で(NO.12)

今年度、最後の園便りとなりました。私の拙い便りを読んでいただき、時には感想もお聞かせいただき、ありがとうございました。最後の園便りに、「別れ」ということについて書きたいと思います。 毎日、幼稚園が終わって聞こえてくる言葉 […]

続きを読む…

子どもの好奇心を満足させる存在に(NO.11) 無事で豊かな日々を(NO.10)

無事で豊かな日々を(NO.10)

瞳をキラキラさせながら登園してきた子どもたちを、教師たちが嬉しく、愛おしく受け止めながら、3学期が始まりました。年少組に2人、わくわく組に1人、仲間が加わりました。みんなで喜んでお迎えした始業式となりました。 早速、高く […]

続きを読む…